スペイン語全然わからんから、画像見てもほんまかしらんけどたぶんほんまっぽい
10498667_688144354600630_2233397314241316574_o
https://www.facebook.com/NovaDotA/photos/a.283678335047236.67002.277827982298938/688144354600630/?type=1
http://www.reddit.com/r/DotA2/comments/2fchpq/in_per%C3%BA_a_congressional_candidate_is_supporting/

コメントしょーもないけど結構おもろい。
選出されて最初の仕事は鯖増築だ
イイネ!二ヶ月で大統領になれるだおう
とか

プライズプールは120ドルくらいらしい。
優勝者は仕事をやめてホテルのオーナだ!
とか

大会の規模は20~25チーム参加で一応Lanあるのかな?
なんでこんな意味なさそうなことやるんだろうと思ったら日本とは選挙がだいぶ違うっぽい。
選挙権は18歳からで成人も18歳、日本は20からだけど18からの国は結構ある。

ちゃんとしたソースだけじゃなくて個人ブログも混じってるし2011年とか2010年の記事だから今と違ってるかもしれんので参考程度に。
気になったとこだけぴっくあっぽ
選挙権が18歳からってのは書いたけど全員強制投票らしい。
投票にいかなかった人は罰金2100円、仕事でいけない人は会社が罰金払う
選挙カーからグッズ投げるらしい 物でつるのありなんw
首都圏での平均月収が日本円にして50000円くらい

以上のことからDota2の大会は意味なくはないかなーって感じだよね。
12000円っていったら大金だし2100円の罰金も大金、更に18歳以上は必ず投票しなければならない。
若年層向けの宣伝としてはまあまあありなんじゃないかなって感じ。
絶対投票しないといけないからとりあえず投票行く人いっぱいだからしってる主催者に!!ってなったりするしね
日本だと賞金とか買収になっちゃうんじゃないかなーって思うけどペルーはありっぽい。


僕が読んだ記事2つ
酒飲んだらだめとかあって色々おもしろいから目とおしてみてもいいかもめ。
識字率低いってあるけど2013年のデータで一応89%はあるみたいだよ。
http://www.one-plus.net/blog02/2011/07/post-193.html
http://ameblo.jp/hitomi-en-peru/entry-10649015989.html

月収の記事 2014年4月の記事だから参考になるね、地方だともっと下がるのかな?
1441ソーレス(soles)は日本円にして53000円らしい
学歴別だと大卒と初等教育以下だと2.5倍の差があるらしい
初等教育って日本だと小学生っぽいけど小学校でてないってことなのかな?
http://www.keikoharada.com/blog/2014/04/ingreso-promedio.html